fc2ブログ

神社巡り


神社巡りをするようになったのは、知り合いの気功教室へ参加したときに



移動することで気を高められるという話を聞いたことがキッカケでした。



そこの場の気を自分からもらいに行く





初めて行ったのは箱根神社だったかな?



でも、その前に身近な神社、氏神さまへはちょくちょく挨拶していることが大切



そしてその次に、自分の住んでいる各都道府県での主要の神社へも大きな神社へ行く前にはご挨拶





行ってきたあとにはきちんとお礼参りをすることも大切ですね。





神社へはなるべく午前中に行くほうがいい



午後になってしまう場合でも16時までには行くように!





神社巡りをよくしていたころは、行った神社でお守りや絵馬を書くということをしていた。



あと、御朱印もいただいたり



お水をいただける神社も多いので、空いたペットボトルはいつも車に乗せてあります。





神社仏閣は、富士山を中心にある日本の龍脈というラインに沿ってあることが多いので、パワースポットと呼ばれることが多いみたい。



なので、いい気をもらえるということみたい



どこかの神社へ一ヶ所行ったから何かいいことが起こるとかではないけど、



神社巡りを始める前と後ではいろんな物事の流れがぜんぜん違います。







途中ぜんぜん行かなくなった時期もあったんだけど、やはり行ってると何かが違います。





今まで行った主要なところは



箱根神社、九頭龍神社、三嶋大社、富士浅間神社(本宮、北口、東口)、伊豆山神社、来の宮神社、鹿島神宮、香取神宮、出羽三山神社(湯殿山、羽黒山、月山)、熱田神宮、伊勢神宮(外宮、内宮、月夜見宮、月読宮、伊雑宮、倭姫宮、瀧原宮)、二見興玉神社、猿田彦神社、熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社、熊野神倉神社、玉置神社、天河神社、元伊勢神社内宮、天岩戸神社、出雲大神宮、三保神社、佐太神社、出雲大社、熊野大社、貴船神社、八坂神社 etc...



こうやって思い返して書いてみるとすごいなぁ~



他にも都内や神奈川などもあちこち行ってるし



以前お守りがすごい数になってたことがあったんだけど、



その年の年末に出雲大社にすべてのお守りやおみくじ、お札を返した瞬間にふわっと軽くなるのを感じたことがありました。



そのときは私だけでなく一緒にいた彼も同じタイミングで感じて二人で驚いたことがありました。







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント