fc2ブログ

ラーメンからの気付き

いきなりですが、今日おもしろい気付きがあったので

ラーメンって好きな人多いですよね。

わたしはいつからかラーメンを食べることを好まないようになってました。

高校生のときもあまり食べた記憶がないので、それ以前かと

食べれないわけでも嫌いなわけでもない

なのに食べない

自然食傾向になりだしてからは、ラーメン屋さんへいくということはもちろん選択肢にはなかったけど

と言っても、友だちが経営する有名店のラーメンだけは食べてたのですが

特にそこにフォーカスすることがなかったのですが、なぜか最近ラーメンを食べたいという気持ちになって

まずは家でラーメンを食べ、翌日には餃子を作って食べてみました。

そして、何度か行ったことのあるしなそばのお店へ

そこで、そういえば何でだろう?と感じ始め

記憶をたどってみると

子供の頃、親の事務所で早く帰れないときは店屋物をとって食べてたり、近くに食べにいくのもその当時は今みたいにお店もないのでよく食べにいってたんですよね。

嫌だった記憶などは今のところ思い当たらないんだけど

子供の頃に一般的な家庭の食卓というものがあまりなかったんですよね。

中学の頃は、部活で帰りも遅くそのあとは塾

高校になるとほとんど毎日バイトかない日は遅くまで遊んで

学生のころは、ほとんど家で食事することがなかったなぁ~

とここにフォーカスして振り返ってみるといろんな記憶がよみがえってくるのです。

自分でやるようになってから自分なりにいろいろ試し、感じそこに食というものをフォーカスしてきてたけど

新たにblogをスタートしたばかりで何の説明もなく書いちゃいましたが

日々の生活の中から自分のパターンに気付き、子供の頃に我慢してきた感情や親や先生など大人から洗脳された思考などを解放していくというお手伝いをメインの仕事としてやってます。

どんな肩書きなのか?と言われても、この私が行っている解放の真の意味を理解するには実際に体感しないことにはわからないことなので、説明したところで理解できるものでもなかったりするのでいい表現する言葉がみつからないんです。

私自身気づいたことや、講座内で生徒さんたちが気づいたことなど少しずつシェアして行けたらと思ってます。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント