fc2ブログ

昔は苦手だったタイ料理

昔は苦手だったタイ料理

苦手だったというよりも知らないものを試そうという意識が低かった。

知らないもの、知らないことへの扉を開くことに慣れていなかった?恐れがあったからです。

もちろん自分では恐れがあるなんて意識は持っていなかったけど、疑問にすら思っていなかったから

昔は馴染みのあるものにしか手を出さない傾向が強かった。

知っている好きなものを選択するという

食べるもの以外だってそう

旅行にいく場所も行ったことのあるところばかりでした。

いつごろだったかな?都内で働いていたときに他の人の提案で行ったタイ料理

何を食べたらいいのかわからず、パッタイを食べてみたら気に入ってしまいそのあとタイ料理へいくとパッタイのパターンになってしまってました。

辛いものが苦手なので冒険出来ず。

バンコクへ行ったときはバンコク在住の日本人の友だちとタイ人とで食事に行ったけどお任せだったなぁ〜

夏になると鎌倉の海の家にタイ村が出来るのだけど、年に何回かは行くようになっていた。

何人かで行くときにはシェアしてたけど、やはりパッタイが多かった(笑)。

2、3年前だったかな?鎌倉にバンコクに何年も住んでいた方がタイ食堂をオープン



バイト先の食事会で利用したときに初めていろいろなものを食べました。


これは昨年の12月だったかな?

先日また久しぶりに行って色々なものを食べて来ました。


辛さを抑えてもらったヤムウンセン
定番のパッパックブーン空芯菜炒め
あー、これ美味しかったのに名前がわからない…
次回は覚えてこよー!
パッタイよりも麺の幅が広いセンヤイというもので、パッシーウィというタイ醤油をつかったメニューで、私のお気に入り
もう一つお気に入りなのが卵の入ったパッポンカレー


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント