fc2ブログ

今年で3年【ママの命日】


早いものでママが亡くなってから3年になりました。



1月は私にとってお正月とお誕生日もあるので1年の中でいろ~んなことを感じる月です。



カラダとココロのメンテをするご褒美月間でもあるんだけど



年末に1年を振り返り、10日のお誕生日にもいろいろな思いを書いたばかりだけど、1ヶ月しか経過してないけどなんだかすごい変化が起きている。



これはまだ目にはみえていない力なんだけど、私の中で大きなものが動いている。



そういえば、2008年の目標を書こうと思ってたのに忘れてた。



とりあえず、2007年のblog【今日はママの命日】を振り返ってみてみた。



昨年も1月はすごく充実した月だったみたいだけど、今年も充実していたけど質が違って、新しいステージへ踏み込んだ感じかな?



あれから3年経った今、私への課題が見えてきました。



過去のblogをみると何回か書いていることなんだけど、私が今やっていること、やろうとしていることはママが教えてくれたこと。



ガンの告知をされてから私は健康、病気、カラダ、ココロ、食事などのことについて必死に学びました。



もちろんママのために



でもね、本人が気づいて自分で変わろうとしない限りムリなことだったの。



そのとき看病している私がカラダを壊してしまってはいけないと、自分自身にもできる限りのことを取り入れてみた。



会社行きながら看病し、家のこともやってたから限られた時間の中で



食生活を添加物抜き、無農薬や有機野菜にしなるべく自然食を心がけ、ベジタリアンまで行かないけど動物性のものはなるべくとらないように



日用品もスキンケア、シャンプー&リンス、洗剤類、歯磨き粉なども界面活性剤を使用していないものに変えたり



ココロとカラダのメンテナンスも心がけるようになりました。



病院ではアロマを使いマッサージ



いろんな代替療法について調べたり



今思い出すと、あんな短期間でよくそれだけの情報収集して勉強したなぁと。



それ以来いろんな出会い、流れがある中次々と新しいことを身に着けてきたんだけど、見て見ぬふりをしてきていたことがあった。



それは、代替療法というか医療的なところ



やっぱりあのときママにしてあげていたことなどを思い出すからふれたくなかったんだよね。



でもね、医療的な部分に関わっていくべきらしいのです。



といっても、お医者さまなわけでもないから人を治すとかじゃないんだけど、その人の持っている自然治癒力を引き出したり、病気や症状としてカラダへ出ている人のココロの問題を解決していくためのお手伝いをしていくことみたい。



ママが病気になったときに初めて知ったこと



それは、病気の原因はココロの問題だということ



それまでは、代替療法なんて言葉も知らなかったし病気についての知識すらなかった。



それ以来いろんな勉強をしてきてわかってきた。



Yoga、Aromaを通してそれに関連するほかのいろ~んなことも含め



私が3年かけて気づいたことを簡単に伝えられはしないけど、私というフィルターを通して一人でも多くの人にわかりやすく、その人向けにカスタマイズしたカタチで少しずつでも伝えて行けたらなぁと。



ここまで来るのにいろんな壁にぶちあたってきたけど、それがあったからこそ自分のカラダとココロを通して気づき変化してきた。



やっと、カラダもココロも元気にするためのMenuが整ったのでこれからがライフスタイリストとしての本格始動だね☆

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント