fc2ブログ

名古屋


大阪&京都につづき名古屋も新卒のとき研修で行って15年ぶり?



そのときは名古屋の街をみる時間なかったからちゃんと行くのは初めてでした。



最近名古屋出身の友だちが多かったりで名古屋の話を聞く機会が多かったからちょっと行ってみたいなぁとちょうど思っていたのです。



お醤油よりも味噌の味つけのが好きな私。



味噌カツ、味噌煮込みうどん、味噌おでんとか食べてみたいなぁ~と思ってました。



1時間くらいで名古屋市内へ到着



お昼をちゃんと食べていなかったのでとりあえず何か食べようということで串揚げのお店へ行くことに



行く店を決めたところで連絡しそこで一人合流



栄にある『久富』という串カツとみそおでんのお店へ。



カウンターで15席くらい席につくとキャベツがばっとにでてきます。



オーダーはよくわからないのでおまかせして、まずは串かつをソースと味噌と半分づつにして、味噌おでんの盛り合わせを食べました。







このお店古くからあって、カウンターの中にはおじさんがいそうなのに若いおにーちゃんたちがみんなシェフの白衣を着てました。



その日は、合流してくれた人のお宅でお世話になっちゃいました。



そこには、お家へ行ってみるとチワワの4ヶ月と7ヶ月のBabyたちがいました!







翌朝名古屋にはたくさんの喫茶店があるのでモーニングを食べに近所にある『モンブラン』という喫茶店へ







そこはコーヒーが300円なんだけど、朝はサービスでサンドウイッチがついてくるのです。





具は炒めたキャベツとハム




雨だったので一度お家へ戻り昼はひつまぶしを大須へ食べに行くことに!



【大須】というところはアメ横みたいな感じでいろ~んなお店がいっぱいでした。







歩きながら食べたくなっちゃうものがあったり、名古屋名物のあんかけパスタがあったり初めての私はキョロキョロしてました。



アジア系の雑貨のお店やいろんな国のお店があってインターナショナルなところでしたね。



昔っぽい商店街っぽくもあり、なかなか楽しいところでした。







プラプラしているとお昼になったのでひつまぶしのお店『やっこ』







1杯目はそのまま、2杯目は薬味、3杯目はお出しでお茶漬けというのがひつまぶしの食べ方



まっ、もちろん自分の好みだけど



どれもおいしかったですねぇ~♪



うなぎってあんまり得意じゃなかったんだけど、好きになっちゃいました。



やっぱりそのままが一番だったかなぁ~?



でもって、その後またもう一人合流し『OFFICINA di CESARI』というカフェでおちゃしてました。



その後は、名古屋名物天むすを松坂屋の『千寿』(本店は大須らしい)で買い







(TB)http://nagoyalnago.blog75.fc2.com/tb.php/31-21d93be3



覚王山にある『梅花堂』というところで鬼まんじゅうを買いました。



この鬼まんじゅうは、15年以上前だったかなぁ?



知り合いがおみあげで買ってきてくれて、すごい気に入った覚えがあり以前名古屋に住んでいたママの友だちに聞いていたお店の名前を覚えていたのです。



で調べてみるとお店は17時まで



行ってみようと思ったのが16:30すぎだったので、もう売り切れちゃってるかなぁ~とダメもとで行ってみたら最後10コ残ってましたぁ~♪



買い込んだ後は帰り道、瑞穂という場所にちかじかブラジル創作料理のお店を出すという方のところへおじゃましてゴハンをご馳走になっちゃいました。







ブラジル料理というとシュラスコとかお肉というイメージがあるけど、ここのシェフは創作料理がお得意らしくまだメニューを決めいているところだったのだけどどれもおいしそうなものばかりでした。



店内も電気の傘や入り口のタイルなど手作りで、ブルーを基調として私好みのお店でした。



OPENしたらぜひ行ってみたいお店ですね☆



帰りの東名は、渋滞もなくスムーズ



途中SAでは、スタバーができているところが多かったですね。



4時間半くらいで到着し、ちとお腹が空いていたので早速天むす、鬼まんじゅう、ポンテケージョなど真夜中に食べちゃいました。



大阪では食い倒れしなかったけど、名古屋は食い倒れでした(笑)。



名古屋めしのblogを発見



といっても食べっぱなしではなかったけどね。



まだ、味噌煮込みうどん、手羽先、どてなど今回食べれなかったものがあったのでまた行きたいなぁ~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント