fc2ブログ

愛知の酒蔵『蓬莱泉』


みなさんもご存知の通りお酒が苦手な私



なので日本酒のことなんてなんにも知るはずもない



なのに急遽、愛知の酒蔵へ行ってきちゃいました(笑)。



地図をみてみると中央か東名どちらからもかなりの距離



とりあえず目的地はその酒蔵



それ以外何も決めず出発



中央のがアルプスをみれて景色が好きなので中央から行くことに



GWだというのに八王子インターまでも混まず、中央もどこも混んでいませんでした。





途中休憩した諏訪湖




恵那というインターで降りたんだけど、

酒蔵の地図を見るとインター降りてからすぐに見えたのに、かなりの距離ありましたね。



走りながらこっちでいいのかなぁ?とちと不安になりながら



やっと見えました。



『蓬莱泉』(ほうらいせん)という酒蔵





ここは吟醸工房




事前にWebでみたときに、いろんなことやってておもしろそうなところだなぁと思っていたのですが行ってみると観光用でキレイなところでした。



酒造りの体験もできるんだけど、事前に申込しないとだめだったのだけどとりあえず見学はできるようになってました。











ここでは、生酒の量り売りもしててすべて試飲できるようになってます。



なんだか日本酒といってもいろいろ種類があって説明聞いてもよくわからないですね(笑)。







日本酒はムリだけどおいしそうな梅酒とブルーベリー酒があったので買ってみました。



どうやら吟醸工房の他に本社蔵へ行くとまた違うものを量り売りしているということでそちらへも行ってきました。



そこへ行くまでの道のり、これまた地図上ではかなり近く感じたのだけど走ってみると山道でかなりの距離ありました。



看板はあちこちにあるんだけどなかなか出てこなくてホントにこっちでいいの?と。



でも、道は1本しかないので迷いようもない。



途中山側にクルマを止めて何かをしている人たちをみかけなんだろう?と気になり、どうやら水をくんでるようでした。



クルマを止めやすいところがあったので降りてみるとお水が汲めるようになってました。







ようやく本社蔵へ到着



ここでも2種類量り売りしてました。



途中おそばでも食べたいなぁ~と思いながら走っていたのだけど、観光地というわけではないのでなかなかパッとはいれそうな店がみつからずお昼は、持参していたおにぎりとケーキでした(笑)。



やっぱり自分のクルマだといろんなもの持って行けていいなぁ~



お水やハーブティーなども持って



本社蔵で買い終わったのは夕方



さーてこれからどうしようか?ということになったんだけど、この前からひつまぶし&味噌カツを食べたいという話をしてたので名古屋へ行くことにしちゃいました。



長野で温泉ってのもよかったんだけど、長野より名古屋のが行く機会が少ないかなぁと。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント