fc2ブログ

Rolfing(ロルフィング)?


WSで知り合ったyukichitaちゃんとパパノエルでゴハンしました。



彼女は、Rolfer(ロルファー)なんだけど聞いたことあるかな?



”Rolfing(ロルフィング)”というものがあって、そのインストラクターというのか施術者というのか???Rolfingをしていくにあたって指導してくれる人という表現が適切なのか?



Webサイトに詳しく説明はあるんだけど、たぶん読んでもなかなか理解しにくいかなぁ~?って私がそうだった。



私は、読んで理解することが苦手でカラダで感じて自分のものにしてからじゃないと上手く説明ができないんだよね。



なので、まだRolfingを体験していないのでよくはわからないのだけど、ヨガで時間をかけて自分と向き合い自分でいろんなことに気づいて行き癖、志向、考え方などパターン化されているものを変えていくのを自分のカラダを通してRolferが気づくお手伝いをしてくれると言った感じみたいです。



解剖学的にもっと詳しく説明はあると思うんだけど、そんな話をされたところですぐには理解できないよね。



yukichitaちゃんからいただいた簡単な案内によると



ロルフィング

からだのバランスを再構築する為にデザインされた柔らかい手技とムーブメントを使ったワーク。

骨盤のバランスをゆっくりと時間をかけて整え、身体が本来持つ力とバランスを取り戻すことにより、自己調整能力を向上させる。



10回のセッションを1つのシリーズとして、身体のバランスを整えていきます。10回にわけてワークする事により、身体をゆっくりと本来もつべきバランスへ導いていきます。セッションを受ける頻度はあなたにあったものを一緒に決めていきましょう。



というものとのことですが、体験せずにいきなりその10回のセッションを申し込むのはどんなものなのか不安もあるかもなので来年早々にヨガとコラボしてワークショップを開催してもらおうと思ってます。



話を聞いて早速受けてみたくなってしまいました。



最近よく書いているけど、カラダっておもしろいなぁ~ととても感じます。



この前書いたカラダの声を聞く(Listen To Your Body)のこととか、自分のカラダを通して感じることなどいろんなことがみえてきてね。



カラダとココロのつながりに関して勉強しだすと終わりがなくておもしろい。



カラダやココロに関わった仕事をしている人っていろ~んな人がいるけど、それぞれみんな角度が違いアプローチの仕方もいろいろ。



それぞれ持っている知識もいろいろで得意分野も違ったり、話をしているといつも新たな発見や気づきがあってすごくおもしろい。



気づいて、それを自分の中へ取り込み、それを調理して、違った形で表現する。



これっていつも同じような人と接していると、このような気づきがなかなかなくなっちゃうんだよね。



食事もそう、同じ人とばかりしていると食べに行くところもパターン化してしまう。



ロルフィングと話がずれちゃってきたかなぁと思ったけど、ロルフィングは習慣化したものを気づかせて、潜在意識を目覚めさせ、その人の持っている力を引き出し、カラダもココロも成長させるというものみたいです。



☆この写真は土曜日のスエヒロ

海に反射したヒカリがとてもきれいだったので
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Unknown

yukaさん~!!
私が最近一番興味あるのもロルフィングだったの~!!
情報ありがとう~(^0^)
すっごい嬉しい♪

Unknown

ヨガとコラボのワークショップ最高だね~!!
素晴らしい♪
絶対行きたいです~(^0^)

今から予約(笑)

Unknown

>PRINさん
ロルフィング知ってた?
ぜひぜひ、楽しみにしててねん☆