fc2ブログ

GW vol.3


GWの締めくくりは、ママの納骨でした。これで一区切りついた感じです。

そのためにハワイに住むママの友だちがママが好きだったピカケのレイをもってきてくれたので、お墓の上にかけてあげました。



日曜日が納骨だったので、土曜日にママの友だちたちは泊まりにきていたのだけど

その日は昔の仲間が亡くなったらしく鎌倉にたどりついたのは9時すぎていた。



ママやパパたちは、昔流行っていた石津謙介さんが立ち上げたVANジャケットの卒業生なのです。



といっても私たちの年代じゃ知らない人も多いけど、一世を風靡していたらしい。

今でもファンがあつまってボタンダウンクラブというものがあるらしい。



なので、その仲間たちは50代、60代でもおじさん、おばさんという感じはしない人ばかり。

学校ではないのに同窓会みたくいろんな人たちが集まれる仲間がいるっていいなぁって。



告別式のときに予告なしでみんなの前で話をさせられたのだけど、それが評判よかったらしく四十九日のときにも話をさせられたので今回も絶対に私にくると思ったのと、自分自身のためにみんなに報告しておきたかったことがあったので準備しておいた。

私は、大勢の人の前で話をすることが苦手なので3年くらい前にいろいろリストアップした中に書いてあったことの一つでした。

そのときは絶対ムリだろうなぁと思いながら書いていたのに、まだ上手くはできないけど少しずつできるようになってる。

そのリストには、そのとき同じく10kg体重を落とすと書いていてムリだろうと思っていたのにそれもクリアできてしまった。



こう次々とクリアできて行くとおもしろくなってくる。



ちとこの写真は暗くてわからないと思うけど、鎌倉のBar『THE BANK』ここもVANの卒業生でクリエイティブディレクターの方がやっているお店です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

一区切り

こんにちは、藤田壱九です。



一区切り、ですね。



『The BANK』って色々な人に勧められます。VANの卒業生なんですねー。なるほど・・・



また近いうちにお会いしましょう♪

Unknown

お母様の納骨式、お疲れ様でした。



そうやって自分が出来るようになりたいことをリストアップして書いておくっていいですよね。

常に口で言ったり、書いておくと脳がだんだんその方向に向かい、実現しやすくなるんですって!



ちなみに私も食事と運動で、2年半で12キロ落としました。体が軽くなるって実感できますよね~♪

Unknown

>藤田壱九さん

BANKは、いきなり一人では入りにくいお店ですけどね。



>たまちゃん

そう書くことによって自分の中にある考えを意識をすることになるんだよね。

2年半も継続するなんてすごいね!

最近体内が汚れてきた感じがするので、そろそろリセットしようかなぁ?

Unknown

私の場合は、20歳の時アメリカに1年いて、一気に14キロ増えたんですね。



で、日本に帰っても25歳までその体重を維持していたんです。今考えると本当に恐ろしいですけど。。。



でも、当時付き合っていた彼に真剣に健康を心配されて(笑)さすがに女としていかがなものかと反省して、ジムで筋トレ・有酸素運動とカロリー計算をして、今の体重になりました。



今は忙しくてなかなかジムに行く時間がないんですが、クエン酸毎日飲んでいます。



ものすごくオススメなので、今度お会いする時持っていきますね♪