fc2ブログ

水の結晶


昨日まで読んでいた『水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ』に引き続き、『水は答えを知っている 2―結晶が奏でる癒しと祈りのメロディ』を今朝から読み始めた。



以前整体師の友だちから、水のボトルに『ありがとう』と書いたときと、『ばかやろう』と書いたときにできる結晶が違うんだってという話を聞いたときには、『へ~そうなんだ』くらいにしか思っていませんでした。



この前久々に朝電車で会ったともだちとたまたまこの本が話題になったので読み始めたところ、いろいろなメッセージを受け取ることができました。結晶の写真を見ると、『ありがとう』やクラッシックの音楽を聞かせたものはとてもきれいな六角の結晶ができていて、『ばかやろう』やヘビメタの音楽を聞かせたものは形にならなかったりくずれているのです。他には、『しようね』というのと『しなさい』というのではこれもまた違った姿になります。



人間の70%は水分なので、いい環境を作れば体の中がきれいに流れるということで、悪い環境、ストレスの中にいれば体の中のエネルギーの流れが悪くなり病気や何かよくないものがでてくるということです。



他にもいろいろなメッセージがあるのでぜひ読んでみてください!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Unknown

この本いいよね~。



ゆかちんはいい環境に住んで、いい本を読んで

いい感じだね~!

久しぶりぃ~

>コンフィ

久しぶりぃ~

すっかりご無沙汰しちゃってます。



ホントこの本には、たくさんのメッセージがあるんだよね。といっても、どんなメッセージを受け取るかは本人次第だけど

3月11日

江本博士の講演に行きますよ☆よかったら、一緒に行きますか?