fc2ブログ

豆乳づくし


湯河原の美術館にあるカフェでランチ

湯河原にあるお豆腐屋さんの豆乳を使ったスープのセット

お豆腐のそぼろやおから、味噌味のお揚げ、湯葉、スイーツは豆腐クリームチーズ

とお豆腐づくしだけど、飽きることのない量でちょうどよかった!

どれも美味しかったです。

かりんシロップ

IMG_8831

前日奈良で買ったかりん

今年はきび糖でシロップにしました。

昨年はハチミツでやったけど

今年は種だけ別にウォッカに漬けてチンキに

かりんシロップは喉が痛いときに

チンキは化粧水に

IMG_8837

トラットリア マガジーノ@奈良香芝


奈良の香芝にあるトラットリア マガジーノ

何年か前のナポリピッツァオリンピックで入賞したことがある人気店

予約したからすんなり入れたけど、かなり待つみたい。

コースにしたのだけど、前菜がこのボリューム


サバがこんなに大きく、フリットもすんごいボリューム

前菜だけでお腹いっぱいになっちゃいます。


お店の前には自家農園


お野菜はここから

このあとパスタが出て

ちょっと茹ですぎだったような

そのあとピッツァ

カルッォーネとマルゲリータのハーフハーフにしました。


ドルチェはキャラメルバナナと塩ミルクのジェラート


これで1人3000円しない
 

オリーブオイル石けんのカット

先週仕込んだオリーブオイル石けん

カットしました。

IMG_8821

お掃除やお洗濯用なので、上はカットせずにそのまま

3週間くらい乾燥させます。

削って、お湯を入れて、石けんを溶かして重曹まぜてペーストや、重曹とアルカリウォッシュまぜて洗濯洗剤に

服などのシミや汚れにはそのまま使って

次はごま油で仕込もうかな?

くるみの木@奈良

先週末は奈良でお仕事

土曜日に奈良入りし、夕食は茶粥にしようと思ったけど、大和牛の石焼がついてる定食にしました。

くるみの木で和食膳を予約できず

なわけで、夕食後くるみの木に行きスイーツを

この時期限定のブラウニー入りモンブランを和紅茶でいただきました。



そして、翌朝くるみの木がやってる鹿の舟でかまどご飯



木の花の咲くや すりこみ油

数日前からひどいじんましん

何かが起きたり、カラダに何か症状が出るとすぐに何のメッセージだ?何に気づけと言うんだ?と意味を考えるくせがあるのだけど、今回はそうでもなさそうで…

疲れがたまって普段あまり口にしない一般的なチョコレートを食べてしまった。

自然食品のお店にあるやつではなくて普通のね。

トレッキングに行くときは自然食品のお店にあるチョコレートを持って行ってエネルギー補給はするけど

そのせいか、白砂糖を使っているお菓子も食べてしまいました。

疲れたからだは、白砂糖を欲する。

白砂糖がカラダに入ると白砂糖を欲するようになる。

ストレスでおかしなお菓子の食べ方をしてしまってました。

普段食べない私が

白砂糖取りすぎているのは気づいていたけど

もちろん自分で作るものはてん菜糖かきび糖だけど

そして、普段食べない辛いもの

と言ってもベトナム料理だったので、ほんの少しだの辛さ

その後に風邪ひいていたときに抜いてたコーヒーも飲んでしまいました。

その後から、あちこちが痒くなり、かいたところが膨らんで

動いたりカラダが温まるとひどくなり

ストレスと疲れで免疫力も下がっていたのもあって、白砂糖や刺激物に反応してしまいました。

今回ほどひどくはなかったときには漢方を処方してもらって飲んでました。

今回はホメオパシーで

かいてしまったあとにホメオパシーが入ったオイル

木の花の咲くや すりこみ油を使ってみました。

IMG_8754


買ったけど、一度も使っていなかったのです。

入っているホメオパシーは、

Arn. / Calen. / Hyper. / hep. / Klai-i. / Lyc. / Both.など

これを使ってみると塗ったあとはかゆみが落ち着きました。

レメディは、Apis. / Rhus-t.

サポートHist

この3種類を

白砂糖の毒出しのレメディもあるから明日は取ろうと思います。

魔女仕事第2弾 ~石けん~オリーブオイル


なん年ぶりかの石けん作り

道具と材料を引っ張り出して

苛性ソーダも新たに購入

今回はオリーブオイルで

ココナッツオイルとパームオイルとで

IMG_8748

ブレンドしたオイルを湯煎

IMG_8749

苛性ソーダは精製水と合わせたら80℃くらいになるので、45℃くらいまで下げる

IMG_8752


温度が同じになったら合わせて30分撹拌

使えるまでに1ヶ月はかかるけど

この後数時間置いた後型入れ

今回の分量は牛乳パック1ℓ1本分

ベトナム料理


先日のマレーシア料理につづき、今日はベトナム料理
 
鵠沼にあるシクロ

ベトナム料理と言えばフォームやバインミー

今日はビーフンにしました。

左にあるたれをかけて

少しすっぱく、辛い

辛さは辛さに弱いわたしが食べられるくらい

スイーツはチェ

甘い緑豆とロングタピオカが入ってるんだけど、ロングタピオカはところてんがかたくなった感じ


ベトナム料理と言えば、横浜の泉区にあるイチョウ団地

一度しか行ったことないけど、ベトナム料理の食材が豊富

生のレモングラスとかも売ってて

食事が出来るお店もあって

これ、わたしが食べたやつだけど、今日食べたのと似てた(笑)。

こっちは友だちが食べたフォー

ココナッツソースをつけて食べるたこ焼きみたいなやつ

オムレツみたいになってるところが多いけど、ここはたこ焼き風

フォーは家で作ってみました。

鶏ガラスープにニョクマムとお塩で味付けし

鳥もも肉、もやし、玉ねぎ、にんじん、パクチーいれて

次お店に行ったら、フォー食べよう!

手作り洗濯洗剤

なん年ぶりかに洗濯洗剤を作りました。

IMG_8746


作ると言っても材料を混ぜるだけ

いろんなことが面倒になると手軽に買って済むものならばそれで済ませてしまうことって多くなります。

今は、エコ洗剤もいろいろ出てるし

一般的な洗剤を使わなくなってからもう10年以上経ちます。

自分だけが安心して使えるものだけでなく、環境にも優しいものを

市販の洗濯洗剤には、界面活性剤や蛍光増白剤などが含まれていて、カラダにもよくないし、環境にも良くない

洗濯洗剤だけでなく、柔軟剤、食器洗い、掃除用の洗剤(お風呂やトイレなど用途別になっているもの)、シャンプー、ボディーシャンプー、化粧品、歯磨き粉etc...

保存料、防腐剤も入っていたり

身の回りにたくさんあります。

香りも強いし

バイト先で使っているトイレ掃除、漂白剤、食器洗い洗剤など、ほんと頭が痛くなるので勘弁して欲しいのですが

まぁ、一般的なお店ではムリなこと

お店に来る香水強い人も頭がガンガンするのでやめてほしい

いつも息を止めていますが、目まで痛くなる

手作りの洗濯洗剤は検索するといくつかレシピは出てきますが、固形の石けんを削って、重曹、セスキソーダ、塩などとまぜます。

粉のままでのレシピがあったり、液体のレシピがあったりですが、私はペースト状のものを

配合も意外と適当で大丈夫みたいです。

前に手作りしたせっけんがあったのだけど、あまりにも放置しすぎてもう使えないからと捨ててしまいました。

洗濯洗剤に使えたのに

捨てる前に作ったことあったのに、まったくやる気がなかったから考えずに捨ててて


柔軟剤もクエン酸とグリセリンを使って

重曹、クエン酸、セスキソーダとどれも家にあるのにしばらく使われていませんでした。

それぞれ水に溶かしてスプレーにしておけばお掃除に使えるし

重曹は消臭効果があるから精油を入れてトイレや下駄箱、食器棚や冷蔵庫、ゴミ箱の中などに置いて、1、2ヶ月したら掃除に使えばいい

キッチンにはそのままで、ペーストにしても使える

これらを使えば市販の用途別の洗剤なんていらない

食器洗いもね。



プレインのパフェ


洋梨とチョコムースのパフェ

いつもはランチに行く茅ヶ崎のガレットのお店


今日はおちゃをしに

ランチは、スープ、ガレット、スイーツ、飲み物のセット

ガレットは20種類くらいあるかな?その中から選んで、スイーツはケーキかパフェを選ぶ

季節のスイーツ

この1年くらいの間に食べたスイーツたち↓

そのときにメモってないと何のパフェだったかは覚えてないけど