FC2ブログ

ビワの葉エキスとラベンダー

引き出しの出ている角に足の甲をぶつけて怪我をしました。

そのときは気付かずあとからおかしいな?と思い見てみるとチノパンがかぎ裂きに切れてました。

足の甲にもぴーっと線の切れ目が

あーあ、やっちゃった。

ホメオパシーを取り始めるといつもこんな怪我をします。

エネルギーが動かされるからなのか?!

そんな時のレメディは、サポートAAA、アーニカ、ラストック、ルータなど

切り傷もあるのでカレンデュラもか

消毒はビワの葉エキスで

そのあと怪我の治りが早くなるラベンダーの精油を

勢いよくぶつけたので、打ち身もありました。
スポンサーサイト



喉の痛みと鼻水

昨晩のかりんシロップとマヌカハニーのおかげか、今朝は喉の痛みがなくなりました。

鼻水は黄色く変化

ホメオパシーは鼻水といっても透明の水、黄色いのなどでている症状ではなくそのものを見ていきます。

頭痛でもどの部分にどんな痛みがあるのか?

喉の痛みにもいくつか種類があるし

なので、自分の症状をよーく観察する必要があります。

しばらくホメオパシーを使っていないと基本セットの中からないものもあるので、たまにチェックしておかないとなのです。

人によって減り具合も違う

ある程度使い込んでくるとよく稼働するレメディがわかってきます。

頻繁に使うものは大瓶にして

昨晩使ったのはジェルセニウム、サポートAAA、ネイチュミュアetc…

アコナイトを取りたかったけど、行方不明中(笑)。

小さいものなので、きちんとポーチで管理しておかないと見失いがち

いくつか注文しようぉ~

かりんシロップとマヌカハニー

昨日から喉の痛みが出てきている。

今は鼻水も出てきてて

とりあえず、かりんシロップをお湯で割そこにマヌカハニーを入れて飲みました。

あとはホメオパシーもとって

アコナイト、アーセニカム、ネイチュミアなどを

まだ、症状に対してすぐにこのレメディだとは出て来ないけど、調べながら体の反応をみながら

マヌカハニーは初体験

自分では買ったことないのだけど、うちに400+と550+があったのでとりあえずMGO550+を

これらの自然療法は症状を抑えるものではなく、体に症状がでているということは出す必要があるからでてるわけで、おさえちゃったらもったいない。

出てるものは出し切る。

精神的、肉体的に疲れが溜まってたからなぁ~

今日はゆっくり休みます。

奄美の郷土料理 鶏飯

奄美の郷土料理と言えば鶏飯

昨年初めて訪れた初日にまずいただきました。

家庭によって違いはあるみたいだけど

お店で出てくるものは観光客用

地元の人は家庭で作るものだから食べに行かない。

こうやって具材とご飯、お出汁と別々に出てくる。

青パパイヤのお漬物も付いてきます。

この一番手前の紅ショウガの隣は奄美の特産品タンカンの皮

こっちは今年加計呂麻島で食べた鶏飯

本来は鷄を丸ごと使ってお出汁をとるらしいです。

ほうとう@歩成


山梨と言えばほうとう

ほうとうもいくつかのお店に行ったことあるけど、昨年西沢渓谷にトレッキングへ行ったときほったらかしの湯へ行く途中にみつけた"歩成"

お野菜やお肉にもこだわって

河口湖にも店舗が出来たので、そっちにも行ってみたら、かなりお洒落な建物


この写真だとわかりにくいけど真ん中の通路が坂になってて

床もぼこぼこしてて気持ちいい

富士宮焼そば@うるおいてい

富士宮と言えば富士宮焼そば

何が違うのか?

麺にコシがあって、油かすが入って肉かすと呼ぶらしいが、最後にイワシの削り節が入る。

富士宮には何度も行っているけど、最近よく行くのはうるおいてい

初めて行くとオススメされるのがうるおい焼そばとうるおい天ビックスペシャル

3人で焼そば3人前、ビックスペシャル1つで量はちょうどいい感じ

どちらも焼きにきてくれる。

今まで何度か行っていたのに気付かなかったのだけど、先日行ったときに初めて味の素を入れているのを目にしてしまいました。

あー、入っちゃった…

B級グルメに添加物なしというのは望めないことだけどね。

水沢うどん、焼きまんじゅう、花豆@群馬


三大うどんと言えば

香川の讃岐うどん
秋田の稲庭うどん
群馬の水沢うどん

3番目の水沢うどん
は、
長崎の五島うどん
愛知のきしめん

どれが入るのかは別れるらしいけど

まっ、そんなことはどーでもよくて

水沢うどんを食べてきました。

伊香保温泉の手前にある大澤屋さんで

群馬は大きなふさの舞茸をよく見かけますが、水沢うどんにも舞茸の天ぷらがメニューに

以前、片品村にある菅沼へ行ったときも舞茸丼を食べました。



そして群馬といえば焼きまんじゅう

私の好きな味

まんじゅうといってもパンみたいにふわっとしてて、群馬に行くといつも食べてます。


そうそう、あと尾瀬へトレッキングに行ったときに花豆ソフトを食べました。


前に道の駅で乾燥した花豆を買ったことがあってそのときは片品の特産品とは知らず

ソフトになってるってことは有名なんだぁと調べてみると花豆って標高が800m〜1300m地域でしか栽培できないらしく片品村はその栽培に適しているそう

こうやって知らない土地に行くとあれ?と思うことがその土地の特産品だったり、感覚で気付き、食べて舌で感じる

地理の勉強って頭に入らなかったけど、こうやって体感することで知ることができるのがおもしろい。

宇都宮餃子


宇都宮餃子

を目的で行ったわけではないのだけど、予定前にタイミングよく食べられそうなのでトライしてみました。

人気店が何店かある中でみんみんというお店にしました。

お店の前には何組かしかいなかったので、それほど待たずに入れるのかぁと思ったら、その向かいにある駐車場に長い列が

と言ってもラーメン屋さんのように回転はいいからそれほど待たなかったかな?30分くらい?

メニューは焼き餃子、水餃子、揚げ餃子の3種類

それとご飯

3人で行ったので揚げ餃子だけシェア

中の具はあっさりしてて素朴な味

なので、何個でもいけちゃいそう


水餃子はタレをいれて食べるのがオススメみたい

揚げ餃子はシェアしたい正解

ナチュラル志向や自然食とはかけはなれているけどね。

最近はあまり気にせずその土地のものは食べるようにしています。

以前宇都宮で餃子を食べたお店は素材にこだわってるお店だったけど、中心地からは離れていて名前も覚えてないからみつけられず

Organic Natural Life

すっかり放置してしまっていたこのblog

もう更新せずにそのままになると思っていたけど、また再開することにしました。

メインのブログも数年間放置

私自身の中でいろんな変化があり、書きたいことも発信したいこともなくなってしまっていたのですが、ようやく8月からまた再開しました。

他のブログも少しずつ再開

食に関すること

なので、このblogではアロマやハーブ、ナチュラルライフについて書いていこうかと思います。

オーガニックナチュラルライフとタイトルにつけたのは

私の中ではオーガニックもナチュラルも当たり前になってしまって特にこれらのワードは使う必要なくなってたけど、伝えるにはわかりやすい言葉だと思い使うことにしました。



阿里山カフェ@埼玉高麗


埼玉の高麗という場所にある自然食の阿里山カフェ

漢字だとピンとこないかもだけどALISANと書くと自然食品のお店に行く方は知っていると思います。

そのALISANがやってるカフェ

以前から行ってみたいと思ってたけど、そのために埼玉まではと思っていました。

ちょうど近くにある神社へ行くことになったので、今回こそはと

何も知らずにその土地、高麗(←こまと読みます。)を訪れるとすんごい混み合ってました。

なんだ?と調べてみたらちょうど彼岸花が満開の時期で近くに有名な公園があったのでこの日は限定メニューのみ


サンドウィッチにしちゃったので、物足らずスイーツ2個も(笑)!


外ではパッションマンゴーだったかな?のレモネードも

最近自然食品のお店で見かけます。


もちろん食材が買えるところもあって

自然食品のお店だと見かけない食材もあって楽しかったです。