FC2ブログ

『AXE』Abbot Kinney Blvd.@Venice


LAに関するblogでよく紹介されている

VeniceのAbbot Kinney Blvd.にあるオーガニックレストラン『AXE』です。



先日紹介したJin Patisserie(ジン・パティセリー)とセットで人が多いみたい。



私は、別の日にちと遅めのディナーで行きました。



何食べたか忘れちゃったんだけど、

このとき撮った写真はぼけちゃってぜんぜん撮れてなかったので

いくつかblogご紹介しておきます。



のんびり k_bunny ゆったり生活

加州生活日誌 My Journal of California Life

ロサンゼルスな理由 what i like about LA

Tomo's Los Angeles Diary

お弁当の楽しみ





店内はこんな感じ







たしか私が行ったのは、週末だったかな?

かなり混んでいたんだけど、裏にあるステキなお庭で待つことができます。



来ている人たちは、同じくらいの年齢かなぁ?という人が多かったんだけど

なんかみんなお金持ってそうな雰囲気の人たちばかり。

Valet Parkingしている車もいい車が多かったョ。



飲み物もミントティーやレモネード、ジンジャーなどヘルシーなものばかり。

デザートもおいしかった♪



次回はランチかブランチに行きたいなぁ~

3月に4日間だけ行くので、だれかいっしょに行こーよ!
スポンサーサイト



The Camp@Costa Mesa


Costa MesaのBristol(South Cost Plazaがあるところ)沿いに『The Camp』という、アウトドア、スケート、マンテンバイク、ヨガスタジオ、ビーガンカフェなどいろいろなものが融合されたところがあります。











『ADVENTURE 16』・・・patagoniaやキャンプ用品などアウトドアのもを扱ってるお店。



『active』・・・スケボー、スノボーなど豊富な品揃えで、扱ってるブランドもオシャレなものが多く、私の友達が共同オーナー&デザイナーのブランド『Tank Farm』も置いてあります。日本では、JOURNAL STANDARDに置いてあります。











『NATIVE FOODS』・・・Vegan(ビーガン)というまったく動物性のものを取らないという、ベジタリアンよりもストリクトなものを出しているカフェ



『BIKRAM'S YOGA』・・・日本で言うホットヨガスタジオ



こだわったお店が集められていてちょっとナショナルパークっぽい作りになっていて、

場所柄かすいているので私のお気に入りの場所です。

『NOAH'S BAGELS』@U.S.A.


私のアメリカで一番好きなベーグルのお店は、ここ『NOAH'S BAGELS』です。

このお店は、アメリカのいろんなところにあります。



約20種類のベーグル(75c)はもちろん、チーズやトマトなどいろいろなトッピングを乗せた"Gourmet Bagel"($1.29)などが楽しめます。



クリームチーズにもいろいろ種類があって、私がお気に入りだったのはメイプルウォールナッツだったんだけど今はほとんどクリームチーズなし。



ここのは他のお店のに比べて大きいんだけど、ふっくらしています。



私がよく食べるのは、セサミ、チョコレートチップ、ブルーベリーとかかなぁ~。



この写真にあるAsiagoというのは上にチーズがのってて焼いてあるやつで、

ちと他のベーグルとは違う感じでおいしい♪







ベーグルとかのお店に来る人ってすでに何をオーダーするか決まってて、日本と違ってその調理法や自分の嫌いな物を除くとか細かくオーダーするんだよね。



最近はどんなものがあるかわかってるから慣れたけど、慣れないころは自分がオーダーする順番になってとりあえず食べたいものは伝えたけど、それをどうするか?って聞かれても、ん?何があるの?と戸惑っていたなぁ(笑)。



私はベーグルはトースト派で何も挟まないから簡単なんだけどね。



ベーグルの種類もたくさんあって、

メニューを見たところでそれがなんなのかもわからなかったよなぁ。



サンドウィッチも、ターキーやチキン、ローストビーフとかがあって

チーズを入れるとなると、何チーズかも聞かれたりする。

日本人だと挟むチーズはチーズで、種類を選ぶことなんてないからね。

チェダー、モッツアレラなどなど。



パンの種類も聞かれるよね。

私は、いつもウィート(胚芽)!



日本で『KUA'AINA』とかへ行くと聞かれるよね。

って、Hawaiiのお店だからそりゃそうだ。



ブレックファーストのメニューだと、たまごの調理法を聞かれる。

スクランブル、サニーサイドアップ(目玉焼き)など。



あと、

お肉類は、ベーコンなのかソーセージなのか?

それに付くパンもいろいろ選べたりする。

ポテトも、フレンチフライ、ハッシュブラウン、ベイクドとかね。



日本って朝ごはんを外食するっていう習慣がほとんどないけど、

私はすごい好きなんだよなぁ~。

まあ、仕事の日にそんなゆったりする時間はないだろうけど。



パンケーキやワッフル、フレンチトーストなど、ベーグルもね!

日本でやったところでそういう習慣がないから、流行らないんだろうなぁ。



ベーグルは朝焼きたてを買ってきてお家で食べるのも好き♪

日本で朝焼きたてのパンを買ってきて食べたいなぁと思っても、

近くに朝早くからやってるおいしいパン屋さんがなければできないもんね。



アメリカは、駐車場もたっぷりあるから

クルマで行ってぱっと帰るし、朝早くからやってる。



こんなこと書いていたら食べたくなっちゃったよぉ~☆

『Pedro's Tacos』@San Clemente


Trusselsか、San OnofreでSufringしたあとに必ずよらなくてはならないのが、

『Pedro's Tacos』(2313 S El Camino Real , San Clemente 92672-3256, 949-498-5904)

というメキシカンのファーストフード店。



ここでまず食べておくべきものは、

Fish TacoBurito(CARNE ASADA←スペイン語でビーフ)

ドリンクは、Pink Lemonedo!







COMPO PLATESにすると、ライスとビーンズがついてきます。



このメキシカンについてくるライス、

慣れてしまえば大丈夫なんだけど初めて食べたときにはポソポソしててどうもだめだった。



ホームステイ先での食事で南米系のハウスキーパーが作ってくれていたので、

毎日出ていたから余計にいやだったんだよねぇ~。



ビーンズもそう。

最初は、なんでこんなもの食べられるの?と思ったけど

慣れてしまえば大丈夫!



ブレックファーストのブリトーもおいしいんだぁ~。

Pedro's Tacosでは食べたことないけど、PB(Pacific Beach)で食べたことがある。

写真はどっかにあったけど、名前が思い出せない。。。

みつけたらUPしま~す!



メキシカンってCAへいくとよく食べるけど、

なじみのない人は何をオーダーすればよいかわからないんだよね。

(って、私もそうでした。)



BURRITOS(ブリトー)・・・大きなトルティーヤで全部包み込んであって、中にビーンズやライスが入るものもあります。ビーンズ苦手な人は入っていないかどうか要チェックね。かなりボリュームあるのでお腹にたまります。(写真左)



SOFT TACOS(ソフトタコス)・・・小さめのトルティーヤで半円になっていてレタスにサルサ、チーズなど挟んであるもの。(写真中央)



あとは、

QUESADILLA(カサディア)・・・トルティーアの間にチーズが溶けてはさまってるもの。



トッピングとして、

GUACAMOLE(アボガドのディップ)やSOUR CREAM(少し酸味のあるクリーム)があります。



ファーストフードなのでこれくらいだけど、

メキシカンのレストランへ行くともう少し違うものがメニューにあります。

私が好きなのは、FAJITA(ファフィータ)といってお肉や野菜を炒めたものが出てきて、

トルティーヤが別でくるのでラップして食べる。



私が初めてCAへ行ったときのことを思い出して、

SHUn&JuNe Wilderのために書いてるからちゃんとチェックしてお勉強してねっ☆

『IN-N-OUT』Burger@CA,AZ,NV


CAでファーストフードのハンバーガーと言えば、『IN-N-OUT』

カルフォルニア、ネバダ、アリゾナにしかないお店です。



ここのメニューは、ハンバーガー(チーズやダブルはある)、フレンチフライ、シェイク、ソフトドリンク(ソーダ系とレモネード)とベーシックなものしかなくて店内もシンプルです。



オニオンをどうするか?聞かれるので私はいつもグリルしてもらいます。



でもでも、

ここのサイトを見るとSECRET MENU(シークレットメニュー)というものがあるのです。



おきらくサンノゼ暮らしで詳しく紹介されています。



私はアニマルスタイルを食べてみました。

この写真がそうなんだけど、詳細までわからないよね?



ここのポテトはおうちで作るみたいなフレンチフライのようでおいしいで~す。



どこにあるか探したいときには、ステイしている街や住所を入力すると近いところを教えてくれます。



Map Questとリンクしているので、Direction(行き方)も詳しくわかります。



でもねー、このMap QuestはたまにおかしなDirectionをしてくれます。

Free Wayが入るDirectionだとちと注意が必要。

まあ、ローカルなDirectionなら大丈夫でしょう!