FC2ブログ

クリスタルボウル


私がクリスタルボウルを初めて聞いたのは、石やさんで浄化をしてもらったときでした。



そのときは、その音にちょっとびっくりしたけどとても癒される音でした。



そして、昨年のクリスマスに沖縄へ行ったときに出会ったヒーリングアーティストのリアム・クレスナくんがクリスタルボウルを使い夢の中の世界から得た音楽、メッセージを壮大な楽曲に乗せて歌っているという話を聞いていたのでキーワードとして残ってました。



そんなところに七沢荘の気功先生から連絡があり、七沢荘でクリスタルボウルの演奏会があるとのお誘い。



七沢でクリスタルボウルなんて聞いたらどうなるんだろう???と、楽しみでした☆



クリスタルボウルは癒しのサウンドで、7つのチャクラに対応した大きさの違う7つの不透明のクリスタルの器

で音もそれぞれ違います。



その音(波動)は、建物も突き抜けて2000kmまで達するらしいです。



脳より神経を通じて、肉体的と精神的の両方にリラクゼーション効果があり、20分で解放されるようです。



演奏を聴いた後は急激に血液の循環がよくなりカリウムやナトリウムが不足するのでナッツを出してくれます。



持っていたペットボトルのお水もその波動で味が変化してました。



ボウルに手を近づけると、すごい波動でした。



好転反応でいろいろな症状が出るのですが、私は体に湿疹が出ました。



演奏を聴いたあと10分くらいシャバサナ状態でいるんだけどだいたいみんな聴いているときに寝てしまうらしいです。



私は、自分では意識があったつもりなんだけど胸がぐおーっと圧される感じがしてエネルギーが入ってきた感じがしてたと思ったら宇宙でふらふら泳いでる感じになったと思ったら、ぱっと現実に戻りました。



なかなかおもしろい体験でした!



クリスタルボウルについて詳しくは、



日本クリスタルボウル協会

http://www.crystalbowls.jp/index.html



のホームページをみてみてくださいね☆



今回の演奏は、日本クリスタルボウル協会会長のはら・まゆ魅さんでした。



次回は、4月19日(土)にまた七沢荘で開催されます。



参加希望される方は、ご連絡ください。
スポンサーサイト



自分を愛して!


カラダに不調が出てから、自分のカラダとの対話を始めました。



対話をするようにとYogaのクラスで生徒さんへ伝えているのに自分ができていなかったのです。



ストレスを抱えていることはカラダにサインが出ていたので気づいていたけど、そのストレスの原因についていくつかわかってはいたけどその更に深い部分には気づけていなかった。



原因はわかっていたことあったけど、人や物事のせいにしてしまっていた。



でも、それってもとは自分が原因を作っている。



といっても、自分を責めるのではなくそのことに気づき受け入れて開放することが大切なんだなぁと。



その深い部分に自分ではなかなか気づくことができない。



以前に読んでとても参考にしている本http://blog.goo.ne.jp/yukablue/e/da1949e016693248dbc2e6e9ed1725a1>『からだの声を聞きなさい』というものがある。



最近読み返してはなかったんだけど、マッサージを始めてまた読み返したいなぁと思って本棚からはひっぱりだしてあった。



そんなとき体調崩した。



今回は、自分で深くさぐりその根っこをどうにかしないとと思ってその本を読み返そうと思っていたところに久々本屋さんへ行ってみるとすぐに目に入ったものがありました。



『自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ』



ちょうど、私が求めていたもの。



それも、からだの声を聞きなさいの著者『リズ・ブルボー』のものでした。



カラダの症状や病気別になっていて、それぞれ肉体的、感情的、精神的なことが書かれている。



そこにはカラダの症状から抱えているココロの問題が書かれている。



自分の出ている症状の項目をいくつかみてみると、思い当たることがいろいろ書かれていました。



それも、このところ毎日ひいている『マナカード』にでてきていたメッセージと同じもの。



この本のタイトル『自分を愛して!』って、つい自分のことを忘れてしまって見失ってしまっている言葉なんだよね。



よく本やカウンセリングで言われる言葉



最近忘れてしまってたなぁ~と。



この本を入手してからマッサージにいらしてくれる方へ施術後からだの状態を話しながらみてもらうとみんな思い当たる節があるようで納得してます。



さらに、好むアロマオイルからも深い部分がみえてくる本『スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す』、占星術と関係のある『パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術』などもおもしろい本で、みんなその人にあてはまる部分を読ませてあげると『ふむふむ』とみんな何かヒントをもらえているようです。



今回自分のカラダを通して、いろんなことを学ぶことができて楽しいです☆



なんて、みんなに心配してもらっちゃってるのにね。。。



あともう少し

Healing Salonプレオープン


11月10日(土)にHealing Salonをプレオープンさせていただきました。







が、、、



9月からフリーになりYogaのクラスが増え、マッサージの練習と気づけばオフなしの生活でした。



10月終わりから11月の始めにかけて1週間オフにしたのですが、今回はどこへも行かずのんびりしようとしていたのですが結局ちょこちょこ用事がはいりパーティーしたりしていたので休めてなかったのですね。



その間Yogaもせずマッサージもしないでいたら逆に体調崩してしまいました。



休みが明けると湿疹がでてしまい、すぐにストレスだと気づきました。



ここ数ヶ月我慢してきたことが抑えきれずついにでてきちゃったのです。



湿疹が出る前にもパニックっぽい症状が出ていたり、手のひらや足の裏にも出てきたのでなんとなく気づいてました。



でも、どうにもできず。。。



サロンのプレオープンは新月の10日にしたのですが、その日が一番ひどい状態でした。



これは休めというサインだと思い、のんびり起きて七沢温泉へ行きました。



七沢温泉の七沢荘



ここのお湯は源泉で、石からのパワーもたくさんもらえてパワーチャージできるところ!



でも今回は、お湯よりも縄文気功でした。



前回やってもらったのは2年くらい前で、まだそのときはカラダのこと今みたいに理解してなかった。



カラダやココロの調子が悪いとき、そのときによって行きたいと思うところって違うんだよね。



カウンセリングでもそのときの状態によって行くところ違うし、マッサージでもオイルマッサージがよいときや整体、気功などいろいろある。



今回は、いっぱい溜め込んでいるのをわかっていたので詰まりをとってもらわないとなぁ~ということで縄文気功だと!



温泉入って部屋へ入ると、2年前にやってもらった人でした。



そのときまだYogaを教え始めたばかりだったんだけど、その話をしたのでその人も覚えていてくれました。



この気功はたたかれて痛いんだけど、背中を最初たたかれたときに詰まっている音がしてて、背中から足、腕、首、頭と順番に詰まりを取ってくれてゆるめてくれる。



最後に背中を叩いてもらったら、詰まりが取れた音に変わってました。



やりながらいろんな話をしていたんだけど、私が抱えている問題がばれてました。



カラダと通してばれちゃうんだよね!



パニックっぽい症状がでてたのは、呼吸が浅かったから。



Yogaのクラスで呼吸を深くするようにと指導しているのに、そんな自分ができてなかったんだよね。



でも、それはココロの問題があって深くできなくなっていた。



瞑想しようと思ってもぜんぜんできなかったしね。



グラウンディングをするようYogaで指導してても、これも足の裏が痛くて私自身できていませんでした。



気功をやってもらった日は、9時ごろ寝たんだけど途中何回か起きながらも次の日の午後3時ごろまで眠ってしまいました。



18時間???



こんなに眠れるものなんだぁ~とちとおどろいた。



それだけカラダが睡眠を必要としてたんだよね。



サロンのオープンに合わせて、いろんな方からお花をいただいたのでそのパワーもありどうにか復活でき今日は2名のお客さまを施術させていただきました。







ちょっとYogaのクラスが増えすぎてしまっていたのでちょっと減らしたほうがいいのかなぁ~と。



これからは小さなカラダのサインを見逃さず、うまくバランスを保っていかないとね☆



人にアドバイスしながら自分ができてないなんてダメだから



きっと、スタートする前にそのことを知らせてくれたんだね!

最初のお客さま


11月10日のHealing Salonプレオープンを前にフライングで最初のお客さまがいらしてくれました。



もう何ヶ月も前からいつからやるの?と言われてて、スタートする日を決めたら一番に予約してくれました。



よく行くお店のオーナーなのでフライングして定休日に!



最初のお客さまだから緊張するかなぁ~と思ったけど、30人くらい練習させていただいたので普段と変わらずできました。



早く起きてゆったりしてお出迎えしようと思いつつ、朝のお散歩やらなんだかんだでギリギリでした。



どうにか片付いてカタチになってたけどね(笑)!



まだぜんぜん書いてないけど、Healing Salonに関しては下記のblogでいろいろご案内して行こうと思います。



http://blog.livedoor.jp/yukablue0110/



このblogでも少しは案内するけどね☆

癒されに


フリーになって都内へ出ることが少なくなったおかげで鎌倉まで都内から来てくれる人が多くなった。



今までは、週末も忙しく鎌倉でのんびりしていることがなかったしね。



だいたいみんなお昼ごろ来るんだけど、ランチをするところもblogをよく見てくれている人が多いから行きたいお店も指定してくれるので楽チンです☆



特に鎌倉にきて何をするというのはなく、ランチしたあと海沿いをお散歩しながら話をしCafeでの~んびり。



帰る時間によりけりだけど、マッサージの練習をさせてもらったり夕食も一緒に食べたりと普通に過ごすだけなんだけど、こんな時間がとても癒されるらしい。



私が話をすることから、みんな何か気づきを得るらしく来たときと帰るときの顔が違うんだよね。



明確な何か相談がある人もいれば、特に何というわけではなくただスッキリしないという人、何かを求めている人といろいろいる。



でも、このところ相談されることは私がクリアしてきたことが多いので私の経験を話しすることで自分なりの解決方法に気づいてくれてるのかなぁ?という感じがしている。



私は相談されても直接その内容にアドバイスをすることは少ない。



私の抱えていた問題を話し、そこから抜け出した考え方を伝えるだけ。



この方法わかってしまうととてもシンプル



すべて同じ



”自分の中にスペースを作り、中心からぶれたら元に戻す。”



『スペースを作る』ということは、不必要なものを手放すこと



これは物質的なこともそうだし、感情的なことも。



わかるようなわからないような???



物質的なものは、おうち、お部屋、身の回りの使っていないものなどを処分



感情的なスペースを作るためにはYoga



ネガティブな感情を呼吸によって吐き出す。



『中心(自分自身)に戻す』というのは、何か起こったことについてそれをどうにかしようと考えるのではなく、自分自身を客観的に見て正す。



通常起こっていることに目が行ってしまうけど、そうではなく自分がいまどういう状態なのか、どのようにあるべきなのかを考える。



過去や未来について考えるのではなく、今を感じる。



う~ん。。。



これ理解するのは難しいよね。



私も以前はこんなこと言われても、本で読んでも理解できなかった。



Yogaのトレーニングのおかげでこのことを学ぶことができたんだよね。



すべてシンプルなんだということ。



説明しても理解しにくいけど、このところこのようなことをわかりやすくシンプルに話すとみんな、すーっと入ってくれてるようです。



気になる人はぜひ鎌倉へ♪